アパッチ Rock’n’Roll

Rockを感じた出来事、ゲームの話、プチ改造など、ワキワキしようぜ!! 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラゴンクエスト モンスターバトルロードビクトリー WII版

タイトルDQW
2010年夏発売予定『ドラゴンクエスト モンスターバトルロードビクトリーWII』の最新情報お伝えします。

アーケード用『ドラゴンクエスト モンスターバトルロードIIレジェンド』の移植作です。

色んな事が、判明しましたので、紹介しますね。

大きな魅力の1つとなっている「天空の剣」を操作して「とどめの一撃」を決めるアクションの爽快感を、

Wiiリモコンにより再現しました。

使用するモンスターカードは、基本的にゲームをプレイして入手する。

ただし、「DQMB」シリーズをプレイしている人は、すでに持っているカードを読み込んで、

「DQMBV」でのカードとして使用することができる。
DQW01.jpgDQW02.jpg
DSi本体の内蔵カメラを使って読み込み、そのデータをDSiウェア

「DQMBV 専用カラーコードスキャナー」を利用してWiiに転送する必要がある。

カラーコードをスキャンできるコンテンツは、携帯電話用のアプリとしても配信予定という。

DSi持って無くても、何とかなりそうですね。

アーケードの「冒険の書」を持っていると、「DQMBV」でなにかいいことがあるらしいですよ。

ニンテンドーWi-Fiコネクションに接続して全国のプレーヤーと対戦することもできる。

遠く離れた友達や見知らぬ人同士でバトルを楽しめるのだ。
DQW03.jpg
今じゃ、当たり前に付いてますね、WIFI機能。

「大会モード」(ストーリーモードかな?)
「バトルロード」が楽しめる町「竜神町」で、アバター(分身)を、つかって
DQW04.jpg
「竜神町」を散策しながら、いろんな人とバトルをしたり、カードを入手することができる

Wii版で初めて「DQMB」に挑戦する人でも、

このモードでステップアップしながらゲームを楽しめそうです。

画面はもう、完全移植ですねw
DQW05.jpg

以上 DQシリーズ=親泣かせ・・・

スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://golgo92.blog65.fc2.com/tb.php/128-3cc73f8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール
時間は大丈夫?

ブログパーツ『SkyClock』:http://flash-scope.com/

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
訪問者

おすすめ!Lest"ポチ

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。